窓の外の景色が色鮮やかに毎日変化しています。(この写真近所の街路樹です)

仙台のはづき数秘術特別認定講師のRyokoです。

今月は「はづき数秘術」認定講師養成講座の2回目がありました。

私は64歳ですが、こうして仙台で講座をさせて頂く幸せを感じています。

あの時思い切って山形の先生の講座に行ったから、あの時その先生に勧められて東京に行ったから、そして今年の1月、お話を受けて東京のはづき先生のところに更に学びにいったから・・・・。その都度迷いながらでしたが、お陰様で世界も広がり見知らぬ皆さまや途絶えていた方とも繋がりました。今ある豊かさに感謝しています。

はづき数秘術の基はカバラ数秘術です。カバラは古代ユダヤ教の叡智と言われています。そのカバラの原点は旧約聖書にもある生命の樹=セフィロトとされています。

「生命の樹」は「カバラ」という知識を表す図形です。カバラは「伝承する」「受け入れる」を意味します。

この図にはとても深い意味があります。

神意識、本質、潜在意識、顕在意識などです。ユダヤ人の智慧はいかにこの地上で神意識と繋がり豊かに実りの多い人生を生きるかです。ある意味引き寄せの原点ともいえます。カバラの「受け入れる」=「受け取る」です。

「どうしてこんなに○○なんだろう」の○○に言葉をいれるとしたら何と入れますか?

きっとそれがあなたの現状であなたが受け取っているものです。

上に在るがごとく、下もかく在り

足りないと思えば足りない現状を、満ち足りていると思えば満ち足りた現状を潜在意識は探しに行くのです。

引き寄せは思考の現実化ともいいます。思いはエネルギーです。

そして軽いエネルギーほど上の神意識(超意識)宇宙意識に繋がりやすいそうです。

力を抜いたリラックスした心地よい状態が軽いエネルギー状態のようです。そんなときになりたい自分を具体的にイメージ(欲しい気持ちを明確に)することで上と繋がりやすくなるのだそうです。そして引き寄せは発動します。

ずいぶん簡単に書いてしまいましたが、意外と真実はシンプルだったりします。

著名なスピリチャルなリーダーたちは皆「ありがとう」や「感謝します」という言葉を唱えてますね。

はづき虹映先生も1日何千回、何万回と唱えて開眼された旨をいってました。

 

0

セフィロト(受け取る)” に2件のコメントがあります

コメントを残す