先日,はづき虹映先生の「数秘で占う366日誕生日全書」の出版記念講演会に行ってきました。

午前中は息子と待ち合わせで食事をして、それから田町のビジョンセンターでの講演会に行って5時には帰りの新幹線に乗ってましたのでバタバタと駆け足でした。

懐かしい認定講師の同期(といってもまだ1年もたってない)の人達のお顔もあり😂、先生のお話も面白くて素敵な時間でした。同期の皆さんがなんだか傍にいるだけで頼もしく、一回りも二回りも素敵な女性(女神)になってらしたのが印象的でした。私は一番の年上でもありましたので、つい遠慮してしまいがちになるのですが認定講師のセミナーを終えた後はとても皆さんが身近に感じられ、今回も顔を見れただけでも嬉しかったです。

 

さて、はづき先生のお話の中で超人気アイドルグループののお話がでました。

は2020年12月末で活動を無期限停止することになり大きなニュースとなりビックリでした

の実際にデビューした日(嵐というグループが世に出た日、生年月日)は1999年11月3日だそうです。

というグループを数秘術で診てみるとPN(パーソナルナンバー)は「宿命数3」「運命数33」使命数5」「天命数5」になります。

運命数33はマスターナンバーで大変人さんの数字です。

33ははづき先生のお言葉をお借りしますと「周りからは、変わっていると揶揄されながらも、枠にはまらない自由奔放な生き方で多くの人のお手本になり、既成概念を打ち破り世界中に無償の愛を届けることに今生の才能がありそういう運命を辿る数字」なのです。

「宿命数の3」永遠の少年少女の数字。そして創造性ゆたかなエンターテイナーの才能の数字です。

そして「使命数5」自由人としての生き方を貫く自由と変化を追い求めるという数字です。

いみじくもリーダーの大野くんは「自由な暮らしをしたい」と言いました。グループの方向性にぴったりでしたね。

そして、27年周期のライフフローチャートでいうと今は7で休息の年(11月からとする)

7の年に活動休止宣言で今年の11月3日から8の充実、そして20年の11月3日からすべてを土に返しリセットする「9:完結」になります。

本当にはづき数秘術のライフフローチャートは驚くばかりです。グループとして数秘で診ると運命数33を完璧に活かしたカリスマアイドルグループだったのでしょう。テレビでのお話ですが,5人とも本当に仲が良く礼儀正しく誰からも愛される方々みたいですね。

お互いが大好きだったようです。(私も5人全員のファンです。)

5人それぞれの魅力もさることながら、嵐が一つの時代のアイドルグループの頂点になるべくしてなったような気かします。

 

0

コメントを残す