お正月の2日に下町ロケットの特別編が放送されて「やっと最終回」だなと思って観てました。

年末の最終回が「え~!?これ最終回?」っていう終わり方だったので・・。

なかでも、いつも注目していた財前部長。よかったですねぇ吉川晃司さん。😍

しぶくてカッコイイです。

吉川晃司さんの世代ではないので、にわかファンですが。

役柄もありますが素敵なお歳の重ね方(まだ若い🙇‍♀️けど)をされていると思います。

お顔もお体も、話し方も( ー`дー´)キリッと引き締まった感じです。

吉川さんは1965年8月18日生まれの53歳。

PNは9-11-8/1です。

宿命数は18日生まれで9です。

気さくでパワフル、優等生的なリーダーさん。18日生まれの宿命数9は真面目な努力家さんで、実行力もあり、周囲の面倒見も良い人です。カリスマ性もあり周囲から一目置かれる存在です。完璧主義で責任感が強すぎるのがストレスに。(まんま財前部長じゃないですか!?(笑)

運命数がゾロ目の11です。アンテナ2つの感覚が鋭い、直観タイプの不思議さんですね。

インスピレーションを受け取る力があり、ミステリアスな印象が強いです。

感受性、感性が豊かであまり論理的に説明できない・・かなりスピリチュアルな数字をお持ちです。

宿命数が9で運命数が11だと結構相反するところもあるので若いときは葛藤も多かったのではないでしょうか。

今はどちらの数字も上手に使われて演技や歌に生かされているようにお見受けします。

ライフフローチャートは昨年8月から運命期の第6ステージでサイクル1の発展です。

今後の方向性、ベクトルを決める大事な年ですね。

活躍が楽しみです❣

 

 

0

コメントを残す