仙台のはづき数秘術特別認定講師のRyokoです。

先日マスターコースでした。

先月お二人で入門講座を受けられ、その流れで今月マスターを受講されました。

このところ、心理カウンセリングやスピリチャルカウンセリング、カラーリスト、コンサル等などのお仕事に数秘術を取り入れる方々が増えてきました。

私自身、講師としてクライアント様を理解するうえでとても大切なツールとして使いますし、クライアント様に説明するにしても数字として示すととても理解していただき易いです。

ご自身のもって生まれた数字がストンと腑に落ちる瞬間を目にすることがこの上ない喜びになっています。

今回受講されたお二人も既に色々な資格をお持ちですが、対面のお仕事をされていくうえでとても有効であると理解されていて、ぜひこの数秘を活かしていきたいとおっしゃられていました。

丸1日のマスターコースは中身がギッシリで濃いものですが、自分や近しい人達の数秘を見ながら学ぶので飽きません。それどころか終わった後、もっと知りたいとか、すぐ活用できるので周りの人を見てみたいと思います。

私が学んだ時はマスターコースは2日間でした。楽しくて2回目が待ち遠しい思いでした。

それまで算命学を学んだりしていましたが、こんなにシンプルなのに深くて面白い生年月日占いがあるのかと興奮しました。

「はづき数秘術」は占いという要素だけでなく、数字のエネルギーや心理学や、自己啓発、陰陽道として見ても面白いです。

今回受講されたお二人は宿命数や運命数にゾロ目11,33をお持ちなので、とても感じるところがあったのでしょう。

お二人の感想です。

 

  R.Aさん(PN11-1-5)は、「やればやるほど思い当たる点が多々ありドンドン面白くなっていきました。対面のお仕事 でお客さとのお話の時間が多いので是非数秘術を活かしていきたい、個人周期も9なので人間関係、関わり方を見直していきたい。」

  K,Sさん(PN1-33-8)は「あっという間の1日、自分の使命、運命、宿命を読み解けるなんて、目からうろこの連続!これからの人生に取り入れ、周りの大切な方々数秘術で幸せに導いてあげたら嬉しい!」

 

ありがとうございました。面白い!!と思って頂くのが1番嬉しいです

 

 

+1

コメントを残す