仙台の「はづき数秘術」特別認定講師のRyokoです。

このところの小室さんの文書なるものがメデイアやネット(ユーチューブ)等で色々取り沙汰されています。

ほぼネガティブな取り扱いです💦

どうしても眞子様や小室さんの数秘が気になりますね。

眞子さまは1991年10月23日生まれの天秤座です。

PNは5-8ー6/1

小室圭さんは1991年10月5日生まれの同じく天秤座です。

PNも眞子様と同じく5-8-6/1

宿命数5、運命数8、使命数6。天命数1。まったく同じなのです。気が合うわけです。

お二人とも宿命数5という、フレンドリーで自由人、行動的な気質です。眞子さまのほうがちょっと気遣いの上手なコミュニケーターでしょうか?

それでいて天秤座ですからどちらも機転を利かせて人と上手に接する事がお上手です。

天秤座も調和を大切にして争いを好みません。…が、使命数が6ということは若いうちは6が苦手ということです。

数秘でいう6は愛や調和バランスを意味します。それが使命数に6になると人生後半の使命は「無償の愛」という意味になっていきます。お二人とも同じ使命(課題)をお持ちということですかね。

人生周期で診ると、お二人とも運命期に入られたばかり。第4ステージのサイクル1です。これからの9年間は4という土台や根を張る大切(大変)な時期とも言えます。そして今年の10月のお誕生日あたりからサイクルが「11の動揺」にはいりますので、人間関係など覚悟がためされるでしょう。

運命数8の人達はとてもパワフルで頑張り屋さん達です。ビジネスセンスもあり、自分の欲しいものには良い意味でも貪欲で絶対手に入れようとします。10月生まれの10という数字もプライドが高く野心家的でいったんこうと決めたら後へは引かない数字でもありますね。」

数字がお二人にとってポジティブに働くことをお祈りします。(💦)

ホロスコープでみても眞子さまは太陽と月がハードアスペクトのTスクエアが土星・・・けっこうきついです。結婚や両親という試練を乗り越えるようになっています。そして23日は天秤座の最後、どちらかというと蠍座に星が多くあります。どうしても意思を通したくなるかな~!小室さんの時刻はわからないのですが、水のエレメントが無いのがちょっと気になりました。

どんな立場に生まれようと数秘や星座をみると皆さん長所や短所、成長するための試練や課題を大なり小なりお持ちですが、眞子さまの運命の人が小室さんで同じ数秘、同じ星座。お二人にこのような展開がこの時代に起きるのもきっと何かの巡り合わせ、縁と因がおありなのだと思ってしまうのです。

 

 

 

+2

コメントを残す