先日の勤労感謝の日、昨年に引き続き、はづき虹映先生「運命の波に乗るセミナー2019」に行

ってきました。

作家で数秘術の研究家でもあるはづき先生のお話は2019年の流れや、その流れにどう対応して行くか・・・など

大変興味深く、最後はワークなどもあり、丸一日があっという間に過ぎた日でした。

私はあまりはしゃいだりするのが苦手なのですが、後半のワークはテンション大盛上がりでした(笑)

 

あと1か月ちょっとで今年も終わろうとしています。

2018年ははづき数秘術でみると「11:つながり」の年でした。何をするかより誰と繋がるかが重要なカギとさ

れ、心理的にも動揺しやすい不安定な年でした。今年は11の要素を持つゾロ目のマスターナンバーという数字の

年でもあることから、思いがけない事件や事故、天変地異も起こりやすく不安感も多かったのではないでしょう

か。

 

そして来年は「3:創造と破壊」の年です。破壊というとなにやらドキドキしますが、2017年にまかれた種の

芽が出る年でもあります。ポジティブな成果を得るための来年の「創造」のキーワードは「ワクワク」!

子供のように素直に心に従って行動することが、運気の波に乗るこつのようです。

自分を縛っている古い価値観を手放し「破壊」して喜びに満ちた夢やビジョンを「創造する」ことができるとした

素敵ですね。

 

さて、昨日貴景勝関が優勝しました。なにやら年末にむけて色々ドラマティックな展開ですね。(平成最後の九州

場所)私も久々にお相撲で感激しました。😊

貴景勝のPNは1996年8月5日生まれで5-11-4でした。

まだ若いので宿命数だけでみると行動力抜群のフットワークの軽い自由人です。

5日生まれなので、機転が利き柔軟性があります。きっと新しい部屋に移っても臨機応変に対応していけたので

しょう。ライフサイクルは6の愛情でした。お父さんとの絆の深さがクローズアップされていますね。

0

コメントを残す