ブログ

 

今日は3月20日、春分の日です。ちょうど昼と夜の時間が等しくなる日です。

「宇宙元旦」とも言われる今日、私は朝10時に「はづき虹映先生」の遠隔ヒーリングを夫と二人で受けました。それからお彼岸の墓参りに実家の大崎市に車で帰る途中、信号待ちをしていてふと道路に沿った林の中に目をやると何と「キツツキ」!木をつついているではありませんか!

私は小さい頃に1度だけみたことがありましたが、夫は生まれて初めて実物がつついているところをみたそうです。本当に高速で木をつついてました。山の中でもないのにビックリΣ(゚Д゚)!です。私達がみたのは赤い頭と黒っぽい体に白が混じった「蝦夷クマゲラ」だったみたいです。鮮やかで綺麗!珍しい鳥をみるとテンション上がります!なんてラッキーなんだ!(^^)!!(ヒーリング効果か)見るのに夢中で写真取れず(泣)

このところの現状の中、とてもほっこりとした瞬間でした。

 

今日の春分の日を境に「2020年」数秘で言うところの「22大波乱」の波は本格的に加速していくそうです。

実際今年に入ったとたんに中国から始まったコロナウィルスは今や全世界に広まりました。今の世界の様相を昨年末には誰が予想できたでしょう。

1の男性性の時代から2の女性性の共生の時代へ移行しつつある今、多くの従来型の価値観の変換に迫られそうです。逆に考えれば新しい時代の訪れを目撃しているということです。

このさなか、私自身は今月「はづき数秘術特別認定講師」になりました。(パチパチパチ!)

(認定講師を育てるお仕事もできるようになりました。)

もうちょっとできるところまで、頑張ってみようと思っています。人生100年時代ですからね!

先日マスターコースを受けられた方は還暦を過ぎた方で、「私って何だろう?これからの生き方は?」という気持ちをお持ちの方でした。そしてここ数年、手相や数秘術にとても興味をおもちでした。何故ならその方の使命数は「11」!使命期第7ステージのサイクルは「5:変化」!面白いように運命の波にのってます。9と7という理知的な数字をお持ちの方が人生後半は「11」という見えない世界に向き合うようになっていたということでしょうか。

あらためて「自分とは」に向き合い、どこへ向かって行くのかという「使命と役割」に納得されたようです。

数秘って本当に深くて面白い!!

 

 

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)