ブログ

きょうは敬老の日です。昨日今日と実家の母の所で過ごしてきました。

私の母は88歳で元気とはいえ、それなりに弱っていく姿を目の当たりにすると、とてもさみしい気持ちになり

ますが、きょうの読売新聞のぷらざというコーナーに86歳の女性の方の投稿で106歳のお母さまを想う気持

ちと、エピソードの文章が微笑ましく綴られて、思わず笑みが😊

いくつになっても親が生きていると子供の気持ちで親を思い、親は86歳の娘に指摘するんだなって(笑)

 

15日に国民的な名女優の樹木希林さんがお亡くなりになりました。

その自然体の演技はまるでそのままの役がらの人が存在しているかのようでした。

樹木希林さんは生き方も飾り気なく自然体に見えて、言葉ひとつひとつにさりげないやさしい人柄がしのばれる

ようでした。

樹木希林ですさんのお誕生日は1943年1月15日でPNは6-6-7/1でした。

宿命数6という数字はとても優しい、家族や友人思いの数字です。つながりや絆を大事にする人達の数字です。

昔、希林さんは夫の裕也さんからの離婚の申し出を拒否しました。

そのときのインタビューで結婚には責任があるんだということをおっしゃっていました。

運命数6という数字も、面倒見の良い、愛情深く包容力がある人ですが、とても責任といったことを重視

するタイプの数字です。

私見ですが、ずっと別居結婚でも、あくまで夫婦、家族という形にこだわり、ご主人を見守りたかったの

かなと思います。

最後まで女優というお仕事をやり遂げられ、心身ともに自立なさっていて使命数7を全うされてい

ました。

ご本人もテレビで「全身がんであっても、孫がいて女優という仕事もできて幸せ」とおっしゃってましたが

彼女のモチべーショんは家族だったのだと思います。

希林さんは使命期天命期の第8ステージ、人生の収穫、充実期の9の完結で亡くなられました。

全て使命を果たされてお幸せだったとおもいます。

(ライフフローチャートって怖いくらいジャストですね

 

因みに内田裕也さんは8-7-1/7でした。こうしてみるとまさに別居結婚だからこそお互いの世界

をまい進されて極められたようです。

またまた因みに娘婿のモックンこと本木雅弘さんはPNの3-9-6/9です。

大人と子供の数字をおもちです。

とても気配りのできるかたですが21日うまれの宿命数3で、はにかみやさんで気遣いのできる可愛らしい

方のようですので希林さんはモックンがとても可愛かったのじゃないでしょうか❣

希林さんの宿命数が6なので、使命数が6のモックンにとっては希林さんがメンターだったんですね。

樹木希林さんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

はづき数秘術入門講座のお知らせ

9月29日(土曜日)ホテルメトロポリタン仙台1階ラウンジシャルール個室(10:00~11:45)ではづき数秘術入門講座

を開催いたします。受講料3,240円テキスト付、別途費用ケーキセット1,200円です。

入門講座では数字に込められた意味、お誕生日から分かる宿命数を中心にお伝えいたします。

楽しい、深い、使える講座です。

お申し込みはこちらから

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)