ブログ

 

 

このところ氷川きよしさんのヴィジュアルがすごい!

もともと演歌界の貴公子といわれ、おば様たちにも絶大な人気があり歌唱力もルックスも良く、私もなんとなく「性格も良さそう😍」と思っていました

氷川さんのお誕生日は1977年9月6日生まれ。

PNは6-3-6/6

6が多いんですね~。数秘をみると、この頃の変貌ぶりが理解できるようなきがします。

6の人達は愛情深く、美しいものが大好き!ヴィジュアルに拘る人たちなので何の不思議もありません。

6は調和とバランス、美と創造を象徴とする「愛」の数字。

6日うまれの宿命数6は涙もろく、優しい面倒見の良い、おしゃべり好きで料理好きというとても女性的な数字です。そういえば「料理が好き」とかテレビでいってましたっけ。

運命数3は本来とても純粋で無邪気、創造性豊かなエンターテイナーです。子供っぽいところがある人で、ご本人のしゃべり方も甘えたさんみたいな感じですね。3は自分を偽ったりできないタイプだしね、思った通りに突き進んじゃいますね。

氷川さんはありのままの姿、ありのままの自分を見てもらいたいと思ったんでしょう。

デビュー20周年を迎えてのこの変化、2という数字は分離と統合を表しますが、氷川さんは20年目で自分自身との統合を目指したのでしょう。

氷川さんの個人年サイクルは今年9月から運命期第5ステージ「人生の転換期、自分探し」の時期の1:発展」。個人年サイクルの1は今後の方向性・ベクトルを決める大事な年!ピッタリの年でした。

2000年代は女性性の時代、令和2年2020年は2尽くし。女性性を開花させる年です。

2020年は22の大波乱の年でもありますが、すべての女性が女神元年として生き始めるスタートの年。

ありのまま、あるがままの自分と統合の時代でもあり、そのほうがこの大波乱のなかを生き易くなるそうです。

氷川さんは、今までの「こうあるべき」や「こうあるはず」を手放し、自分らしく、そして美しくを身をもって魅せてくれているようにおもいます。💛

 

 

 

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)