ブログ

 

今日から2月です。

「1月は行く。2月は逃げる。3月は去る。」ということわざのごとく1月から3月まではあっという間に過ぎる感があります。

今年(2020年)に入ってからは、22の数字の波乱がもう始まりつつあるようです。

1月後半から否が応でも新型ウイルス関連のニュースが日本を席捲しました。

私は仙台に住んでますが、ドラッグストアのマスクもアルコールスプレーも品切れでした。地方でもそんな感じです。

心がザワザワしてしまいますが、このような時こそ4という数字の「コツコツと身の回りのことをしっかりやる」を大切に臨機応変に対応していけたらと思います

そして自分の内側に繋がる瞑想とか、世界で何が起きていてそれをどう観るかという視点が大切なんだろうなと思います。

本当のところ、一日も早く終息してほしいですね。

 

 

はづき数秘術で診る2月は「6:愛情」の月。6は愛と美と調和、母性を意味する数字です。そして更に2020年の2月で、「2」が3つ重なる今月は2の象徴する女性性がフォーカスされます。

今月は自分の中の女性性に意識をむけ、より意識的に女性に生まれてきた豊かさや喜びを味わうことです。

おしゃれやメイクをして「綺麗」を楽しんだり、可愛らしい小物や美しいものを見つけたり、、「恋する気持ち」を大切に、女性ならではの喜びをたくさん感じてみましょう。

 

女性が輝いてこその女神元年。

女性性の象徴の年の象徴の月、「波乱」の世界が「受容、調和,、共生、バランス」に向かっていくことを願います。

 

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)